« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005/04/15

石破茂 議員と対談

前 防衛庁長官の石破茂 衆議院議員と対談をしました。
石破氏は、飛行機、鉄道、船が大好きという、ちょっとマニアックな方なんです。長官時代もそれがメディアでよく話題になっていましたね。今回、同じマニアックな私めと、じっくり話をする機会を頂き、光栄です。好きな飛行機の話などで盛り上がりました。
http://www.ishiba.com/

もちろん、防衛政策に関することなども、意見交換しました。考え方は私と非常によく似ていると思いました。例えば、石破氏、熱く語る。
「F-2戦闘機はカッコいい。好きですねー」
「しかし、個人的に好きという気持ちと、日本(国防)にとってそれが本当に必要なものなのかどうかをきちんと考えることは、全く別です」
趣味と仕事は両立しないということです。私も記事を書く立場ですから、その区別は、いつもつけています。

あ、これ、私の仕事風景・・・。普段は写真に撮られることがないので、ちょっと貴重かも(笑)
ishiba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

月刊エアライン5月号

AIRLINE
フリーライターの坪田敦史です。
現在発売中の月刊『エアライン』5月号(イカロス出版)に掲載されている自分の記事を紹介します。今月号から新しく連載を2本、はじめました。

『ロシアン・エアライナーへの誘い』
毎月、旧ソ連の航空機を1機種紹介していくページです。ボーイングでもエアバスでもない、ゲテモノ航空機と言っていいですが、旧ソ連機の潜在的なファンは多いと確信しています(^^;)。私は、根っからのロシア機ファンであります。第1回はツポレフTu-204/214。次号はTu-154の予定です。

『基礎から学ぶ航空管制教室』
航空管制について、小ネタを毎月1ページでわかりやすく掲載していきます。こちらもよろしくお願いします。今月のテーマは「管制圏」。次号のテーマは?何にしよう(^^;)これから決めます。

あと、今月はもう1本。
『H-IIAロケット打ち上げ成功!次世代の航空管制を担うMTSAT軌道導入へ』という原稿も書いています。H-IIAの成功は本当に良かった! 航空管制と宇宙開発関係は、私の専門分野です。来月はスペースシャトルのリベンジですね。こちらも成功を祈る。

さて、今月は仕事でセントレアにも行く予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »