« ロック岩崎 永遠に | トップページ | セントレア行ってきました(航空管制 編) »

2005/05/07

「Jウイング6月号」&「Jレスキュー春号」

ライターの坪田敦史です。自分の雑誌記事の紹介です。だいぶ宣伝が遅くなってしまいました(^^;)

現在発売されている『Jウイング』6月号(イカロス出版)には、「日本の戦闘機を究める」と題した大型特集が掲載されています。全22ページで、すべて私が執筆しました。パイロット、コクピット、エンジン、アビオニクスといったテーマごとに、戦闘機のことをわかりやすく書いています。
また、注目してもらいたい記事は特集の最後の3ページで、30年前にアメリカで空中給油を体験した空自パイロットの秘話「F-X選定と評価飛行中の突然の空中給油」です。訓練も何もせずにブッツケ本番で空中給油をやったそうな。空自主力戦闘機にF-15が採用された理由も含め、なかなか興味深い話ですよ。

また、同じく4月に発売になった『Jレスキュー』春号(イカロス出版)には、「宮崎県防災救急航空隊」の記事が載っています。写真もすべて私の撮影です。少し前にこのモノローグで宮崎に取材に行ってきたことを書きましたね。それです。
両誌とも、まだ本屋にあると思いますので、ぜひご覧下さい。
book12

book11


|

« ロック岩崎 永遠に | トップページ | セントレア行ってきました(航空管制 編) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Jウイング6月号」&「Jレスキュー春号」:

« ロック岩崎 永遠に | トップページ | セントレア行ってきました(航空管制 編) »