« 政府専用機に乗りました | トップページ | ヨーロッパ紀行 »

2005/06/24

パリ・エアショー

フリーライターの坪田敦史です。2週間近くのヨーロッパ紀行から帰ってきました。
駆け足でしたが、オランダ、ベルギー、フランス、ドイツ、スウェーデン、デンマークと6カ国回ってきました。

まず、パリ・エアショーの報告です。
日本でもニュースになっていたようですね。今年の目玉は「エアバスA380」です。一般初公開です。とにかく、でかい!太い! 垂直尾翼が異様に高い。
デモフライトもやってくれました。エポックメイキングな機体だけに、その初公開の現場に居合わせることができたのは、非常に意味があると思っています。これほど大きな話題を呼ぶ旅客機は、今後しばらくは現れないでしょう。パリも、この話題で熱気に包まれていました。

とりあえず速報、コンパクト・デジカメで撮ったもの。
写真は地上展示されたA380。展示飛行のため離陸ポジションに付くA380。一番下はプレスセンターの様子。メディアも大賑わいでした。
Img_0754-
Image1-
Img_0761

|

« 政府専用機に乗りました | トップページ | ヨーロッパ紀行 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ・エアショー:

« 政府専用機に乗りました | トップページ | ヨーロッパ紀行 »