« ドクターヘリで出動! | トップページ | 新刊著書『21世紀の米軍戦闘機』 »

2005/09/10

『おとなの夏休み』最終回

9月7日の放送で、日テレの連続ドラマ『おとなの夏休み』は終了しました。

以前、これは“女の生き方”物語などと書きましたが、ドラマが終わってから改めてストーリーを思い起こすと、“ダメ夫とダメ主婦の夏物語”だったと思います(笑) そう思いませんか? 一番しっかりしていたのは、やっぱ出来杉君(=洋介君ね)でしょう。

私が台本で監修を担当した「ヒコーキマニアな洋介君」は、「精神的な部分でちょっと変な子」みたいにイメージしていたのですが、ドラマができあがってみると、「良い子すぎて変」というほど特別おかしくはなかったような・・・。主人公の夫婦のほうがあまりにもダメ人間で、「両親がしっかりしてないぶん、この子、利口だなぁ」という印象でした。

まあ、最終回はハッピーエンドで終わりましたが、放送回数を重ねていくにつれ人間関係も複雑になり、ヒヤヒヤはしましたね。とんでもない展開というのはなかったけど。

洋介君がつぶやく「飛行機フレーズ」は、初回は結構あったものの、ドラマの後半のほうではあまりなく、私の出番もほとんどありませんでした。主題が進行していく上で、特に意味を持つものではありませんでしたが、洋介君の「内気で凝り性、そして優秀」というイメージのアクセントにはなったのかもしれません。

エンドロールに一瞬だけ表示される私の名前(坪田敦史)を見たよ!って何人かの知人に言われました。ありがとうございます!!

また機会があればTVの仕事もやっていきたいと思います。

|

« ドクターヘリで出動! | トップページ | 新刊著書『21世紀の米軍戦闘機』 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『おとなの夏休み』最終回:

» 『おとなの夏休み』全10回 視聴終了 [Jump Over the Borderline]
おとなの夏休み オリジナルサウンドトラック 脚本が一色伸幸だけあって、あまりTVドラマっぽくないストーリーだった。 TVドラマっぽくないというのは、すべてを語らないという意味で。 夏の海と海の家、そして日常から離脱したいと切実に悩む女たち…。 映画のほうがメディアとしては合っているような気がする。 もちろん単館系で。 CMなどはさまず、しかも一気に見られるコンパクトサイズが 向いていたのではないか? そうしたら、暗闇のなか“おとなの夏休み”を もっと存分に満喫できたと思う。... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 16:02

» ドラマ『おとなの夏休み』終了。全視聴率データ発表! [萌えきすとらBLOG]
日本テレビ系列で放映されたドラマ『おとなの夏休み』(2005年7月6日から9月7日まで毎週水曜日22時から放送)の全視聴率データを発表します。第1回:11.2パーセント 第2回:9.7パーセント 第3回:10.5パーセント 第4回:7.5パーセント 第5回:7.3パーセント 第6回:8.3パーセント 第7回:5パーセント 第8回:6.6パーセント 第9回:6.9パーセント 最終回:6.9パーセント 平均視聴率:7.99パーセント おしい!!あと少しで平均視聴率8パーセン... [続きを読む]

受信: 2005/09/12 20:10

« ドクターヘリで出動! | トップページ | 新刊著書『21世紀の米軍戦闘機』 »