« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年7月

2010/07/02

A-net 丘珠最終便

Okadama01

航空ジャーナリストの坪田敦史です。

6月30日(水)、ANAグループのA-net(エアーニッポンネットワーク)が北海道各地を結ぶ丘珠空港(札幌市)から撤退し、最後のフライトを行いました。

最終便は函館→丘珠の4820便(18時50分着)。機材はボンバルディアDHC8-Q300。この日をもって、Q300は道内就航を終えます。

A-netは、7月からは千歳を拠点に道内で路線就航を続けますが、機材はQ400となります。

大勢の関係者やファンが空港デッキで最終便を待ち構え、その情景を惜しんでいました。

私は札幌育ちで、エアーニッポンがYS-11を就航させていた頃から、丘珠は身近な存在でした。自分も、何度も丘珠発着のQ300に搭乗しました。ANA便がなくなるのは、本当に寂しい限りです。

詳しくはニュースサイトなどもご覧下さい。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100701k0000m040119000c.html

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100630-OYT1T01128.htm?from=navlp

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/239442.html

Okadama02

Okadama03

Okadama04

Okadama05

Okadama06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »