« 『実録世界のミステリー』に出演 | トップページ | 『世界の航空機フォト・ライブラリー』ブログを開設 »

2012/11/12

エアアジア(国内線)搭乗記 (By航空ジャーナリスト坪田敦史)

航空ジャーナリストの坪田敦史です。 

LCC搭乗記はアクセス数が多く、皆さん関心の高さがうかがえます。

やはり評判や口コミが気になるのでしょう。 


今回も写真メインでレポートします。 

新千歳→成田までのエアアジア・ジャパン搭乗レポートです。

【フォトレポート】
(↓クリックで拡大↓)

JR新千歳空港駅の改札を出たら、LCCに乗る方は、人の流れに任せて目の前のエスカレーターで上がってはいけない。左手方向に地下をずっと進んでいくこと。ロゴの案内表示は出てるが、迷ってる人は多い。
Airasiajp001_2

迷ったら確認して。LCC3社(エアアジア、ピーチ、ジェットスター)とも、それぞれ場所が異なるので要注意。
Airasiajp002_2

エアアジアのカウンター。手荷物を預けない人、ネットでチェックイン済みの人は、ここに来る必要なし。
Airasiajp003_2

ただし!手荷物検査場前で警備員さんによる乗客リストのチェックを受けてスタンプを押してもらわないとといけない。このアナログ的な作業は、なんとも理解しがたい。
Airasiajp004_2

搭乗するエアバスA320が到着してきた(JA01AJ)。折り返し出発まで20分足らずだった。
Airasiajp005_2

搭乗ゲート。スポット1番。ここは基本的にANAゲート。トーイングカーなども出資会社ANAの機材を借りている様子。しかし電光表示板に注目。すでに乗客がゲートを通過しているのに「BOARDING SOON」の文字。
Airasiajp006_2

「BOARDING SOON」であって、搭乗は開始してない。その理由はこの写真。まだ搭乗準備が整ってないのに、前便の客を降ろしたら、すぐに搭乗客をブリッジに並ばせる。この状態でみんな待ってる。こうした光景は初めて見た。
Airasiajp007_2

「LCCは座席が狭い」と言われるが、まあこんなもんだろう。「すごく狭い」と感じるかどうかは、乗る人の体のサイズの問題。
Airasiajp008_2

機内での「売り子」の様子。
Airasiajp009_2

機内でなんか買って食べられると思ったら、機内食は「事前予約」のみ。
Airasiajp010_2

スナック系の軽食はあるが、結構なお値段するので...。
Airasiajp011_2
Airasiajp012_2

パイロット判断で積乱雲を避けて飛行。蛇行して飛んでいたが、うまく避けていた。これに突っ込んだらまずい(私もパイロットなので分かるが)。終始安定した飛行だった。
Airasiajp014_2

成田到着すると、地上職員が手作業でタラップを横付けしていた。LCCらしい安っぽさだが(表現良くないかもしれないが)、これはこれでいいと思う。近代的な大空港では、あまり見られない光景ではある。
Airasiajp015_2

成田で降りるときは、後方ドアからも降りられる。後方座席の人は、通路後ろ向きで待つこと。到着は定刻より5分遅れだったが、千歳離陸、成田着陸ともスムーズだったので問題なし。
Airasiajp016_2

 →ジェットスター搭乗記はこちら。

 →ピーチ搭乗記はこちら。

|

« 『実録世界のミステリー』に出演 | トップページ | 『世界の航空機フォト・ライブラリー』ブログを開設 »

「取材」カテゴリの記事

「旅客機」カテゴリの記事

「旅行・航空旅行」カテゴリの記事

「機窓」カテゴリの記事

「空港、その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73860/56101130

この記事へのトラックバック一覧です: エアアジア(国内線)搭乗記 (By航空ジャーナリスト坪田敦史):

« 『実録世界のミステリー』に出演 | トップページ | 『世界の航空機フォト・ライブラリー』ブログを開設 »