日本の旅客機

2014年1月 4日

ありし日のB747-300SR、JALリゾッチャ(JA8184)

航空ジャーナリスト・坪田敦史のPhotoブログです。今年も、よろしくお願い致します。
週一ペースで更新を続けていきます。

ありし日のB747-300SR、JALリゾッチャ(JA8184)
2007年5月、函館空港で撮影。

国内線仕様の-300SRは世界で4機だけ製造された貴重な機体だったが、この頃は国際線仕様に変更され海外のリゾート路線へ投入するためReso'cha塗装で飛んでいた。だが、機材繰りの関係で国内線でも見られ、その際は国際線仕様のビジネスクラスをクラスJ運賃で乗れるというお得もあった。

この後、通常のJAL塗装に戻され(旧)、2008年に退役した。

Tsubotab747300srjal

2013年11月23日

JACのYS-11(2006年ラストフライト直前)

日本エアコミューターのYS-11A-500(JA8717)

2006年7月31日、鹿児島空港にて。この日の最終便を終えてから、空港エプロンで取材のため撮影。

いろいろなアングルで舐めるように撮影できたのが楽しかった思い出。

この機体が日本での就航を終える2ヶ月前のことだ。

Tsubotays11kagoshima

2013年10月19日

ANAグループの色違い2機(B737, Q400)

空港で撮影するときは、複数の航空機がフレーム内に重なるタイミングを逃さない。
瞬時のタイミングだ。こうした写真は、雑誌などに掲載する時、空港のイメージカットによく使われる。

飛行機を「単品」で撮っている人も多いと思うが、こうした瞬間を逃さず様々な構図にチャレンジしてみよう。

この写真で言えば、手前(ANAウイングスB737-500/JA306K)が出発準備状態、奥(ANAウイングスQ400/JA858A"エコボン")が離陸のためタキシング中。それをフレーム中心に撮り、しっかりと新緑の背景をフレームの上に取り込むことで、周辺の状況が分かる写真になる。

今年夏、新千歳空港で撮影。

Tsubotaanagroupimg_6721

2013年8月17日

エアドゥ(ADO)の機材情報(最新版)

AIR DO (ADO)の機材を紹介

(※追記型の記事、↑書いた日が最終更新日)

2013.8のフリート構成
  B767-300ER(2機)
  B767-300(2機)
  B737-500(6機)
  B737-700(3機)

(↓)B767-381、JA601A(新塗装)、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja601anew

(↓)B767-33A(ER)、JA01HD、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja01hd_2

(↓)B767-33A(ER)、JA98AD、新千歳空港 2012.5Tsubotaja98ad

(↓)B737-781、JA11AN、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja11an

(↓)B737-781、JA15AN、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja15an

(↓)B737-54K、JA305K(ベア・ドゥ ドリーム号)、新千歳空港 2012.5Tsubotaja305kado

(↓)B737-54K、JA8196(ベア・ドゥ塗装)、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja8196ado

(↓)B737-54K、JA300K、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja300kado

(↓)B737-54K、JA301K、新千歳空港 2013.7
Tsubotaja301kado

(↓)B737-54K、JA8595、新千歳空港 2012.5Tsubotaja8595ado

2013年8月 3日

FUJI DREAM AIRLINES (FDA)  ERJ-170/175

フジドリームエアラインズ(FDA)の機材を紹介

(※追記型の記事、↑書いた日が最終更新日)

JA01FJ ERJ-170 ドリーム・レッド
JA02FJ ERJ-170 ライトブルー
JA03FJ ERJ-175 ピンク
JA04FJ ERJ-170 グリーン(中古機)
JA05FJ ERJ-175 オレンジ
JA06FJ ERJ-175 パープル
JA07FJ ERJ-175 イエロー
(2014.3導入予定)JA08FJ ERJ-175 

ERJ-175は、ERJ-170より機体が約3m長い。

(↓)JA01FJ  ウイングレットにもシャトレーゼのロゴ入り、新千歳空港 2012.5
Tsubotaja01fj

(↓)JA02FJ  新千歳空港 2013.7
Tsubotaja02fj

(↓)JA04FJ 静岡空港 2012.10
Tsubotaja04fj

2013年7月27日

「エアアジア・ジャパン」、今後の行方は?(短命なり)

エアアジア・ジャパンは、ANAが出資の取りやめを決定したことで、今年秋以降は、国内線の運航は継続されないようである。

ということで、早めに撮影しておきたい。

今回は1機しか撮れなかったが、先日、千歳で撮ったばかりの写真。
やはり主翼端が新しくなった、「シャークレット」付きのエアバスA320だった。

この機体は、左右で塗装(書いてあるタイトル文字)が違うので、両サイド撮る必要に迫られる。LCCはターンアラウンド時間が短いので、到着したら30分後くらいには出発する。しばらく待っていれば、出発時のタキシングで機体右側が撮れた。

写真(上)と(下)は、同じ機体(JA04AJ)である。

Tsubotaairasiaja04aj1_2

Tsubotaairasiaja04aj2_3

2013年5月 4日

フジドリーム ERJ-170 (緑フジ)

FUJI DREAM AIRLINESのERJ-170、4号機(JA04FD)。
グリーンの機体だ。

静岡空港にて2012年10月撮影。
天気が良ければ、富士山がバックに写る空港だが、なかなか気象条件は難しい。

Tsubotaja04fj

2013年4月13日

ANA ピカチュウジャンボ JA8957

 さらに、ポケモンジェットの1機。B747-400D(JA8957)。
この機体は、現在も日本の空を飛んでいる「ピカチュウジャンボ」。
2012年7月、那覇空港で撮影

Tsubotapokemonnaha8_3

2013年4月10日

ANAポケモンジェット

ANAのB747-400D(JA8964)、ポケモンジェット。
JA8964は2011年10月末でANAでの営業飛行を終え、日本の空から退いた。

残雪がまだある、ちょうど今と同じ時期。4月中旬、新千歳空港での撮影。
といっても、2004年だ。
この頃は、一眼デジカメを使い始めた初期で、まだ不慣れだったのか、カメラの性能がいまいちだったのか、あまり画質が良くない。普段はCanon使いの私も、このときはNikon D70を使っていた。(D70は2004年3月発売で、買ってすぐの試し撮りだったと記憶している)
 
Tsubotapokemonjet2004

2013年3月27日

ANA スヌーピー号 JA8965

1998年頃の写真。羽田空港にて。
ANAのB747-400D、冬季限定でスヌーピー塗装になったJA8965。
(この機体はその後ポケモンジェットになった)

JA8965は現在もANAの通常塗装で飛んでいる。

Tsubotaana747400d

フォト

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ