空港/飛行場

2014年2月 8日

丘珠空港のレーダー管制室

丘珠空港のレーダー管制室。

迷彩服の管制官(管制員)が担当。
陸上自衛隊・丘珠駐屯地の北部方面管制気象隊が、その管制業務を担っている。

液晶のレーダーモニターと左のタッチパネルは新型の機材だ。(取材で許可を得て撮影)

Tsubotaokadamaradar

2014年2月 1日

ショート360スカイバン

デジカメ初期の作品。
2000年12月、ロタ空港(北マリアナ諸島)で撮影。

Shorts 360スカイバン(N711HJ)。
太平洋区域では、もうほとんど飛んでないコミューター旅客機だ。
搭乗したのは、この時が最初で最後。

サイパンから飛んだときで、サイパンを離陸後はテニアン島を眼下にしてから、確か40分くらいでロタ島に着く。

Tsubotashortsvan

2014年1月11日

マドリード・バラハス国際空港

スペインの首都、マドリード空港。

市中心部からのアクセスもよく、お気に入りの空港の一つだ。

背景が、スペインらしい。マドリード近郊は、こんな茶色の景色が続く。
空港の標高が2000フィートある。

写真の機体は、イベリア航空の塗装だが、子会社でAir NostrumのATR72-500(EC-HBY)。

Tsubotaspainatr

2014年1月 4日

ありし日のB747-300SR、JALリゾッチャ(JA8184)

航空ジャーナリスト・坪田敦史のPhotoブログです。今年も、よろしくお願い致します。
週一ペースで更新を続けていきます。

ありし日のB747-300SR、JALリゾッチャ(JA8184)
2007年5月、函館空港で撮影。

国内線仕様の-300SRは世界で4機だけ製造された貴重な機体だったが、この頃は国際線仕様に変更され海外のリゾート路線へ投入するためReso'cha塗装で飛んでいた。だが、機材繰りの関係で国内線でも見られ、その際は国際線仕様のビジネスクラスをクラスJ運賃で乗れるというお得もあった。

この後、通常のJAL塗装に戻され(旧)、2008年に退役した。

Tsubotab747300srjal

2013年11月23日

JACのYS-11(2006年ラストフライト直前)

日本エアコミューターのYS-11A-500(JA8717)

2006年7月31日、鹿児島空港にて。この日の最終便を終えてから、空港エプロンで取材のため撮影。

いろいろなアングルで舐めるように撮影できたのが楽しかった思い出。

この機体が日本での就航を終える2ヶ月前のことだ。

Tsubotays11kagoshima

2013年11月 2日

紅葉の秋(千歳基地) 飛行教導隊 F-15DJ

この秋、紅葉を背景に、撮り下ろし写真。

航空自衛隊・飛行教導隊(アグレッサー)が来て訓練を実施していた。
F-15DJ(82-8091)

千歳基地(北海道)にて。


Tsubotaagrf15chitose

2013年10月19日

ANAグループの色違い2機(B737, Q400)

空港で撮影するときは、複数の航空機がフレーム内に重なるタイミングを逃さない。
瞬時のタイミングだ。こうした写真は、雑誌などに掲載する時、空港のイメージカットによく使われる。

飛行機を「単品」で撮っている人も多いと思うが、こうした瞬間を逃さず様々な構図にチャレンジしてみよう。

この写真で言えば、手前(ANAウイングスB737-500/JA306K)が出発準備状態、奥(ANAウイングスQ400/JA858A"エコボン")が離陸のためタキシング中。それをフレーム中心に撮り、しっかりと新緑の背景をフレームの上に取り込むことで、周辺の状況が分かる写真になる。

今年夏、新千歳空港で撮影。

Tsubotaanagroupimg_6721

2013年10月12日

山岳リゾート、水上機の飛行場

セスナA185Fスカイワゴン

バンクーバー近郊(カナダ)の山岳リゾート、ウィスラーにある飛行場。
飛行場といっても、湖の上に設定された水上飛行場だ。

Whistler - Green Lake Water Aerodrome (CYWS)

山々に囲まれたリゾート施設に飛行機で直接乗り入れることができる。
この時はちょっと曇ってしまったが、景色は本当に素晴らしかった。

Tsubotacessnacanada0010

2013年9月 1日

エールフランス(レトロ塗装)

乗り継ぎ空港の搭乗待合室にて。

空港内を移動しているとき、珍しい飛行機に出会うことも少なくない。

シトシト雨の降る空港、夜のガラス越しに見えた叙情的な景色は、よく思い出す旅先のワンシーンだ。

エールフランスのエアバスA320(F-GFKJ)。近年流行りの、いわゆるレトロ塗装。
パリ、シャルルドゴール空港。

Tsubotaairfranceparis

2013年8月24日

遊覧飛行のヘリコプター AS350B3

夏季は観光客向けの遊覧飛行シーズンだ。

ヘリコプターで観光地を遊覧するものが多い。

ヒルトンニセコビレッジ(北海道)のゴルフ場を発着する
朝日航洋のAS350B3エキュレイユ(JA6504)

Tsubotaas350

フォト

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ