空中撮影(航空機の空撮)

2014年1月18日

C-1輸送機(飛行中のコクピット)

航空自衛隊の輸送機C-1のコクピット。
飛行中の一コマ。

基地→基地を移動する「定期便」にて同乗取材した際のショット。
雲上のエンルートは、快適なフライトだった。

Tsubotac1schedule

2013年12月28日

米軍のミス・パイロット

アメリカ空軍、KC-135R空中給油機に同乗した際、機長を務めてくれた「ミス・パイロット」。
操縦が、とても上手だった。

高度計は23,OOOフィートぴったり維持している。

Tsubotakc135rkadena

2013年12月 7日

館山航空基地 SH-60J 空撮

海上自衛隊SH-60Jの編隊飛行。数年前に撮影したカット。

館山(千葉県)沖を飛行中。3機編隊で飛んで、一番後ろの機体から、右のドアを全開にして空撮した。

機内通話装置でパイロットに、当方のインテンションを伝える。
「前方2機よりほんの少し上を飛んでくれませんか」と。
すると、こうして見下ろすように、地上の景色が綺麗に映り込んだ写真ができあがる。

冬晴れの群青の海と空が印象に残っている。

SH-60Jは、全面グレー塗装に変更したので、今はもう白い機体は見られない。

Tsubotash60jtateyama

2013年11月30日

空自F-15に空中給油(米軍KC-135による)

航空自衛隊のF-15DJ戦闘機に空中給油を行う。

米空軍のKC-135R空中給油機から撮影。

写真はKC-135の機体後部下にある空中給油ブーマー席の窓から見える景色。

この日は嘉手納基地から離陸し、茨城県沖の太平洋上まで進出してミッションを行った。9時間におよぶフライトとなった。

Tsubotakc135f15dj

2013年3月27日

ANA スヌーピー号 JA8965

1998年頃の写真。羽田空港にて。
ANAのB747-400D、冬季限定でスヌーピー塗装になったJA8965。
(この機体はその後ポケモンジェットになった)

JA8965は現在もANAの通常塗装で飛んでいる。

Tsubotaana747400d

2013年2月20日

冬季迷彩のOH-1

冬のうちに、冬季仕様迷彩スノーシューのヘリをもう1機掲載。

OH-1観測ヘリコプター日本独自技術開発した機体

のOH-1この年度末総数38機が製造され新規製造終了する

この機体の番号は32606なので、6機目に製造されたOH-1だと分かる。

背景丘珠ランドマークつどーむ

Tsubotaoh1winter

2013年1月22日

冬の滑走路 (丘珠空港・雪景色)

冬季雪降る。滑走路に進入するときに見える景色

丘珠空港、ランウェイ14にて滑走路短く見えるが、1,500mある

陸上自衛隊、多数のヘリコプター編隊飛行コクピット正面から撮影

滑走路除雪されているが誘導路見づらい。PAPI(進入角指示灯)見える

Tsubotaokadamasnow

2013年1月12日

編隊飛行 雪景色 迷彩

雪国カモフラージュ(冬季迷彩)を施した陸上自衛隊のAH-1S

札幌上空撮影

あえて逆光写真選んでみたとても迷彩効果出ている

Tsubotaah1sapporo_2

2012年11月 8日

SH-60K 海上自衛隊 房総半島沖 

SH-60K 館山航空基地の8411号機

房総半島沖の海上を低空飛行中。編隊飛行中のSH-60Kから空撮。

Tsubotash60k_3

 

フォト

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ